歯科矯正

普段から噛み合わせに悩んでいる人は歯科矯正をすすめられますが、大人の歯科矯正のメリットを紹介します。まず、子どもと違い、すでに顔の成長は止まっているため、治療計画が立てやすいというメリットがあります。矯正はある程度長期にわたるため、痛みや違和感で続けられなくなってしまう可能性もあるのですが、大人は成長し終わっているので比較的行いやすいのが特徴です。また、歯並びが悪いと顔の印象が悪くなってしまいます。特に社会人は第一印象が大切なので歯並びが汚いと不利になってしまうこともあります。ですので、歯並びが悪いコンプレックスを治せるというのが大きなメリットになります。歯が綺麗になると笑顔に自信が持てるため、人と話すのが楽しくなります。また、歯ブラシが届きやすいので虫歯や歯周病が防ぎやすくなり、トラブルが起こりにくいです。

確かに、治療が長期になり、痛みや違和感を覚えるので治療自体は辛いのですが、歯並びが綺麗な事は健康にもつながるので、是非、綺麗にすることをお勧めします。金額的にも安くはないので計画を立てて行いましょう。もし、歯科矯正に興味がある人は近くのクリニックに相談してみると良いです。歯の矯正を一度考えてみてください。

ホワイトニング

ホワイトニングは誰でも知っていると思います。歯を美しくしてくれるので歯にコンプレックスを持っている人は試してみたいと思いますが、気になるのは費用です。ホワイトニングは保険が利かないため、自費になり、高い金額が請求されるのではないかと不安になる人は多いのではないでしょうか。また、保険が利かないので費用はクリニックによって大きく変わってきます。では、ホワイトニングの相場はいくらくらいなのか紹介します。

まず、ホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングと種類があるのですが、どれを選択するかによって金額はまったくちがいます。まず、最も低価格なホームホワイトニングは基本的には自分自身でホワイトニング処置を行います。その際に必要な材料はクリニックから提供してもらい、その費用が2~5万円くらいかかります。そして、クリニックで行うオフィスホワイトニングは処置をするのが歯科医師であるため、効果は高いのですが、費用は歯1本辺り1万円程度と非常に高額になります。すべてをまとめて行う場合は10万円程度の費用がかかります。そして、デュアルホワイトニングはホームとオフィスを組み合わせた方法で最も高額になります。この相場は5万から10万円程度になるので覚えて置いてください。

審美歯科の治療内容

歯の健康は大切な事は誰でも知っていると思います。一度虫歯になると勝手に治る事は不可能なので必ず治療しなければいけません。そこで、近年審美という言葉がよく使われるようになりました。どういう意味かというと、「美しく健康な歯を作ること」が目的で、様々な原因で美しくない状態を最新技術を駆使して歯や骨を再生し、美しい歯を作り上げることです。通常の歯科治療は虫歯になった歯を治す事ですが、審美歯科は目的がまったく異なります。では、審美歯科は主にどんな治療法があるのか紹介します。

まずは、ホワイトニングです。ホワイトニングは歯を削ることなく綺麗にすることができ、歯科医院でしか行う事が出来ない、オフィスホワイトニングと家庭で行うホームホワイトニングがあります。また、PMTCという治療法もあり、日ごろの歯ブラシでは落とす事が出来ない汚れを歯科医院にある機械で落としてくれます。また、ラミネートベニアという前歯の表面を一層削り、その部分のみセラミックで覆う事により、色や形を整える治療法もあります。

今は歯の健康や美しさも身だしなみの一つと言われています。ですので、虫歯を治すだけでなく、歯を綺麗にすることもとても重要です。歯が綺麗かどうかで容姿にも大きく影響します。自分の歯が汚いなと感じた人は、一度審美歯科を利用してみると良いです。歯が綺麗で美しいと第一印象もよくなるので、是非、歯を綺麗にして、美しい歯を手に入れてください。